郡中っ子日記

2018年11月の記事一覧

ストーブ配布

12月からのストーブ利用に向けて、6年生が各教室にストーブを運んでくれました。

 

6年生のみなさん、ありがとうございました。

 

ゴムのはたらき

3年生は理科でゴムのはたらきについて学習しています。

長くのばしたゴムが元にもどる力を利用して車を走らせました。

 

どうすれば、もっと車を遠くまで走らせることができるか考えながら試行錯誤していました。

 

保育園・幼稚園との交流会

2年生が、生活科「友だちとなかよくなろう」で来年度入学予定の園児と交流会を行いました。

児童は、自分たちでプログラムを考え、運動会のダンスを発表したり、生活科で作ったおもちゃで一緒に遊んだりして楽しく交流をしました。

 

園児のみんなが楽しく遊んでくれて、児童にとっても充実した時間となりました。

 

同和問題学習「百年のバトンを受け継いで」(6年)

11月15日(木)、6年生が、ゲストティーチャーをお招きし、同和問題学習「百年のバトンを受け継いで」を実施しました。

ゲストティーチャーとの出会いを通して、差別をなくすために自分に何ができるかについて、考えるきっかけとなりました。6年生は今後も、同和問題学習を継続していきます。

 

 

 

5年親子学級PTA活動

みんくるの方を講師に迎え、5年親子学級PTA活動を行いました。

 じゃんけんゲームや鬼ごっこをした後、紙飛行機作りをしました。

 楽しい時間を過ごすことができました。

みんくるのみなさん、ありがとうございました。

 

携帯スマホ教室

16日(金)に、4・5・6年生を対象に、外部講師をお招きし「ケータイ・スマホ教室」を実施しました。

SNSやブログに個人情報をアップすることの危険性や、インターネットの人物や情報は信憑性に欠ける場合があることなど、インターネットで気を付けることの話を聞きました。

 

スマホ・携帯電話は便利ですが、間違った使い方をすると事件やトラブルに巻き込まれることがわかりました。

ぜひこの機会に、ご家庭でもスマホや携帯電話のルールやマナーについて話し合っていただけたらと思います。

 

お弁当を作って出かけよう(ひまわり学級)

ひまわり学級の子どもたちが、生活単元学習で、弁当作りをしました。

まずは、買い出しです。

 

ご飯を炊いたり、包丁で切ったり、炒めたり・・・。

持ってきたお弁当箱に詰めます。

 

完成したお弁当をもってあすなろ児童館に行き、そこで食べました。

 

このような活動を通して、お手伝いや自立へのスキルを身に付けてほしいと思います。

 

お話会(にじの会)

16日の1、2校時に1年生、3、4校時には2年生を対象に、にじの会によるお話会がありました。

紙芝居や、エプロンシアターなど楽しい時間はあっという間でした。

にじの会のみなさん、ありがとうございました。

いもほり・収穫祭

2年生が生活科の学習で育てたサツマイモを収穫しました。

自分たちでサツマイモについている土を丁寧に洗って、切りました。

蒸して、みんでおいしく笑顔で食べました。

県陸上記録会

11月12日に県陸上記録会が行われ、6年生が出場しました。

6年生は、9月から長い間練習に取り組んできました。

この経験を生かして、これからの学校生活をより充実したものにしてほしいと思います。

今まで応援してくださったみなさん、ありがとうございました。